海外旅行保険に入るならお得にカード付帯がおすすめです

ビジネスや旅行で海外に行く場合、海外旅行保険に加入しておくと安心です。海外では何が起こるかわかりません。たとえば、もし病気やケガで治療を受けることになった場合、保険なしの治療になるために高額な治療費を請求されることになります。また、盗難に巻き込まれるかもしれません。個人で海外旅行の手配をした場合はもちろん、旅行代理手を通して旅行の手配をした場合でも、別途費用を払って加入することになりますが、加入方法は旅行代理店や空港、またインターネットからでも簡単に申し込むことができます。ただ問題は費用が決して安くはないということです。旅行期間や補償内容によって料金は大きく変わりますし、会社によっても費用はかなり異なります。費用を抑える良い手はないものでしょうか。

安心して海外に出かけるためには必要

もし1週間程度の海外旅行保険に加入した場合の相場は、5,000円から10,000円程度です。旅行期間が長くなったり、補償内容がより手厚くなれば、10,000円以上になることも珍しくありません。しかし、安心はお金には代えられないと多くの人は考えることでしょう。ところで、多くのクレジットカードには、この海外旅行保険が付帯されています。もし、そのようなクレジットカードを持っている場合は、改めて加入しなおす必要はなくなります。ただ、このことを知らないで使っている人も少なくないようです。一度、確認してみることをおすすめします。なお、年会費が無料のカードの場合は、付帯されていない場合が多いです。また、これを機会に付帯されているカードに変えるというのも手です。

補償内容と年会費、海外での対応をチェック

また、付帯される補償内容もよくチェックすることが大切です。もし海外で死亡した場合いくら支給されるのか、病院に入院した場合いくら支給されるのか、さらに盗難や購入品を壊してしまった場合なども補償されるのかなどは必ずチャックしましょう。もちろん、年会費も要チェックです。ゴールドやプラチナになるとかなりの費用が必要になりますが、格安で加入できるものもあります。また、もし今回だけで今後は海外に行くことはないという方は、更新月がきたときに、更新しなければ良いでしょう。なお、万一のトラブルが発生した場合、現地に日本語が話せるスタッフがいることも重要なポイントです。誰もいないととても心細いものです。また、費用は一旦全額をたてかえなければなら無いのかということも確認しておくと安心でしょう。